当たり前って何だろう2022.01.12

朝起きて。

 

夜に寝る。

 

当たり前のこと過ぎて、いちいち考えることでもないかもしれないですが
世の中には、その当たり前に苦しんでいる人がいるのも事実。

 

私は職業柄、寝るのは夜中だし、起きるのは朝遅いし・・
皆が当たり前って思っていることが当たり前じゃない人も大勢いる。

 

【当たり前ってなんだろう】

 

保護者の方とお子さんのご家庭での会話として
「何でそんな当たり前のこともできないの?」
「周りを見てごらん。皆ちゃんとやってるよ」
「100点取れって言ってないの。皆と同じように当たり前のことをきちんとやってくれるだけで・・」
こんなことをよく耳にします。

 

一方で子供たちからの質問では
「皆、皆って言われるけど、どこからどこまでが皆なの?」
「当たり前のことって言われるけど当たり前って何?」
こんなことを聞かれます。

 

朝起きて学校に行くことも・・
義務教育だから?
皆がやっているから?
当たり前のことだから?

 

面談を行っていると
不登校の子を持つ保護者からは
「普通に学校に行くだけなのにその普通のことがうちの子は・・」
と聞くことがあります。

 

でもいわゆる一般的な「普通」を「苦痛」と思っている人もいる。
そんなときに周りの誰に何を言われても
たった一人でもいい
味方になってくれる人
理解してくれる人
常に寄り添ってくれる人が欲しい。
そう思っている子供もたくさんいるのではないかと思ったりします。

 

もちろん全てを受け止めて、寄り添って
状況やタイミングを見誤らず
傷つけることのない言葉で正しく指摘する。
客観的に見ても素晴らしいなと思える保護者の方もたくさんいらっしゃいます。

 

大多数がやっていることだけが当たり前じゃない
当たり前と思われていることを
当たり前にこなすことだけが立派ではないし、普通でもない

 

性格も考え方も感じ方も
人それぞれ
色んな人がいていいと思う。

 

そんな中で私自身に出来ることは
1人でも多くの子供たちに寄り添えるようになること
そう自分自身に言い聞かせながら

 

今日も元気に笑顔で生徒たちに接します!!

コラム一覧
ご要望にお答えして 高校生コース 新設!
低料金の個別指導!個別指導cubic夏期講習! 講習期間:7/1~8/31
個別指導キュービック オンライン校 開校! LINEを使った新しいオンライン授業
高校講座