モニター募集中!!

募集要項を確認する

1to1

cubicの大学受験
マンツーマンコーチング

大学受験の勉強の進め方がわからない、相談する相手がいない、毎日塾まで通うのは
難しいという、高校生のみなさんに、cubicのマンツーマンコーチング講座が開講します!

  • 1

    やるべきことを整理して
    細分化

    やるべきことを整理して細分化

  • 2

    スケジュールの
    進捗管理

    スケジュールの進捗管理

  • 3

    専用LINEで
    質問&進路相談

    専用LINEで質問&進路相談

SUPPORT

cubicが自学でがんばるあなたを
全力サポート

ただいま4月スタートのモニター生を
募集中です。

  • 日々の勉強やらなきゃいけないのはわかるけど、誘惑に負けてしまう
  • 志望校合格にむけて何をすればいいのかわからない
  • やりたいことがみつからない
  • 自分のやっている勉強が正しいのか自信が持てない。
「大学受験に向けた勉強の進め方がわからない」
そんな高校生の皆さんをサポートする
キュービックの新しいオンライン高校講座がスタートします!

わかること
できるようになることは違う!

授業で素晴らしい解説を聞いて“わかる”という実感を得たあと、もう一度同じ問題を解いてみたら何故かできないという経験はありませんか?
“わかること”と自分で“できるようになること”は違います。
特に大学受験になるとこの傾向が強くなります。
高校受験のときは一度解説聞けばそのあとすぐに自分で解けるようになった人であっても難易度の上がる大学受験ではそうもいきません。

先生がよく言う
「復習しといてねー」
という言葉ですが、これがとにかく大切です。
できるようになるまで復習することで初めて自分の力になります。

予備校や学校の授業はあくまで理解するまでしか面倒をみてくれません。
我々の役目はその後のできるようになるまで行う自学のサポートです。

わかることとできるようになることは違う!

自分のやっている勉強が正しいのかわからない

自分で勉強しようと書店に行けばたくさんの参考書があり、結局どれを選べばいいのかわからなくなってしまいます。最終的には選んで購入しても、その参考書をやり込むことで合格にどのくらい近づくのかわからず不安になり、友達の使っている参考書の方がよく見えてしまう・・・
自分で学習する上での大きな悩みの一つは自分が正しい道を歩んでいるという安心感がないことだと思います。

キュービックでは志望校到達に向けて自信を持って進めるように教材も提案し、進捗も管理していきます。

自分のやっている勉強が正しいのかわからない

実際にこちらが大手予備校に通う高校生がとるコマ数のカリキュラムです。
予備校は高校を予定しないので、学校の勉強は別となり、慶応文系、青山学院B方式、東洋大学などの一般受験をする方や、推薦などで小論文が必要な生徒は別途コマ数が必要です。
それでも、こんなにも自学の時間が多く、合格の道程を自分で作り上げなくてはいけないのです!

例:私大文系・高2クラス

例:中堅私大志望・高3クラス

目標達成までにやるべきことを整理する
スケジュールを立てて、きちんと行っていく

この2つが何より大切ですが、
なかなか一人では実行できないのでは
ないでしょうか。

予備校や家庭教師・個人指導塾との比較

予備校や家庭教師・個人指導塾との比較

1to1

大学受験マンツーマンコーチング
cubicオンライン高校講座の特徴

キュービックでは、忙しいみなさんのために塾に通わずに一緒にオンラインで勉強できる仕組みを考えました。

  • 1

    大学合格のためにやるべきことを
    整理して細分化します。

    1.大学合格のためにやるべきことを整理して細分化します。

  • 2

    そのスケジュールの進捗を
    毎週管理します。

    2.そのスケジュールの進捗を毎週管理します。

  • 3

    勉強の質問や進路相談は
    専用LINEを使って
    いつでも受付け!

    3.勉強の質問や進路相談は専用LINEを使っていつでも受付け!

Message

私たちがサポートいたします。

塾長 武藤 好映

塾長 武藤 好映

慶應義塾大学経済学部卒業

高校3年生で初めて受けた模試での偏差値は30台でした。浪人はしてしまったものの、何とか第一志望の大学・学部に合格することができました。その時はとにかく必死に勉強していたのですが、塾で指導する側になり、効率の悪い勉強をしている高校生がいかに多いのか気付かされました。

  • 何をしていいのかわからない(これで成績が上がるのか自信が持てない)
  • 最大のライバルは自分(自分にあまい)

多くの子がこの2点で問題を抱えています。
逆に言うと

  • 質の高い勉強をする
  • 自分に厳しく、追い込む

ことができれば学力は向上するということだと思います。

志望校は今の偏差値で決めるのではなく、行きたい大学にしましょう。
努力すれば必ず報われる・・・とは言いませんが、努力すれば奇跡が起きるかもしれません。
まずはチャレンジしてみることが大切です。
私達と一緒に頑張りましょう!

エリアマネージャー 須山 博貴

エリアマネージャー 須山 博貴

私立大法学部法律学科法職課程卒業

来年度より大学入学共通テストにより英語や国語など主要科目の出題形式が大きく変貌をする一方、私大推薦枠が拡大しており、一般入試枠を縮小していると聞いたことがあるでしょうか?
これは今までの大学受験とは大きく変わってきているところであり、今後も拡大傾向にあります。
つまり、日々の学習がその先の進学を決めて行くのです。
われわれはそんな日々の勉強で思ったこと、「参考書は何をすべきか」「どのように進めればいいか」「この部分の問題の解法がわからない」など疑問に答えつつ、スケジューリング管理をし、成績につなげていきます。

Experience体験談

青山学院大学経済学部合格 S.Nさん イメージ

青山学院大学経済学部合格 
S.Nさん

質問にしっかりと答えてくれて、説明もわかるまでしてくれました。
問題集の中から最も必要な問題を選択してくれたのも、とてもわかりやすく、正解も早まったと思います。

保護者のみなさまへ

みなさま、こんにちは。代表の武藤好映です。
さっそくですが、お子さまは志望校合格のために必要な以下のことをキチンとできていますか??

  • 目標達成のために何が必要か分析する
  • 長期・中期・短期のスケジュールに必要なことを落とし込む
  • 進捗が遅れないように注意しながら学習を進める
  • 達成度を確認し、必要があればスケジュールの修正を行う

上記の4つは大人が仕事をしていく中では当たり前のように行われていることですが、お子さま一人でここまでおこなうのは難しいのではないでしょうか。
私たち、キュービックはこういったなかなかできない合格のための「当たり前」のことを、お子さまがキチンとできるように指導し、合格へとたどりつけるように致します。

また、ダイエットなどを自分一人で行おうと決意してもうまくいかなかったということは大人でもよくあることだと思っています。
かくいう私もその一人です。
「今日は疲れたからトレーニング休もう」
「少しぐらいなら食べ過ぎてもいいだろう」
「あしたから頑張ろう」
こういったちょっとした自分への甘えが目標到達の邪魔をします。
最近流行りのパーソナルトレーニングジムなどではトレーナーが運動から食事や睡眠などの生活習慣まで徹底的に管理し、叱咤激励されながら一つ一つ壁を超えていき、最終的に目標にたどりつくことができます。
みなさんもあの特徴的なCMを見てパーソナルトレーニングジムの効果に驚かれたのではないでしょうか。
われわれが行っているのは学習版のパーソナルトレーニングであると思っています。
お子さまが大学合格に至る過程の中で抱く不安を最小限にできるよう叱咤激励して参ります。

代表 武藤 好映

Information

モニター募集要項

条 件
2020年以降の大学受験を受ける2020年4月1日時点で高校1年生から3年生、もしくは高校既卒生が応募出来ます。
モニター内容
LINEなどのスマートアプリを利用したマンツーマンコーチングを利用。
※より良いサービスを見つけることを目的に、サービス利用履歴を取得します。
モニター期間
2020年4月1日(水)~2020年7月17日(金)
費 用
月額5,000円(税抜)
モニター主催者
株式会社キュービックルーツ